有志・ボランティア募集

現在、#MenWithWomenでは有志・ボランティアを募集しています。「男性が変える、男性を変える」という観点から女性差別と家父長制を解消するために、一緒に活動してくださる仲間を探しています。

#MenWithWomenの事業・活動のうち、現在有志・ボランティアが行っている主な活動は以下の通りです。もしビジョンへの共感や活動内容に興味を持っていただけましたら、ページ下部にあります応募フォームより是非ご参加いただければと思います。

有志・ボランティアの活動内容

①「#GenderEqualityGoalsForMen」の普及推進(賛同集めやグッズ作り等)

「ジェンダー平等社会にふさわしい男性の行動基準 #GenderEqualityGoalsForMen 」をSDGsのように社会に広める活動です。詳しくはこちらを参照ください。

②ネット上での情報の収集および「ミソジニー図鑑」への登録・作成

ジェンダー平等社会にふさわしくないと感じた男性著名人や政治家等の言動を発見したら、メンバー内で情報共有し、事例集(通称:ミソジニー図鑑)にストックしていくプロジェクトです。詳しくはこちらを参照ください。

③オンライン署名の企画・交渉・提出等

④世論調査「ミソジニー・オブ・ザ・イヤー」等の企画運営

⑤ジェンダー関連のおすすめ本紹介ページ制作

有志・ボランティアのメンバーが、ジェンダー・フェミニズムに関するおすすめしたい本を公式ウェブサイトで紹介しています。最近ジェンダーやフェミニズムに興味を持ち始めた後輩たちの道しるべになれば良いなと思っています。

⑥ジェンダー政策に関する候補者アンケートの企画運営

⑦ジェンダーリテラシーワークショップの企画運営

⑧ジェンダー新語コンテストの企画運営・情報収集

⑨男性向け研修・講演・パーソナルトレーニング事業の企画運営・営業

⑩ジェンダー版人材デューデリジェンスのツール開発・営業・運営

⑪MenWithWomen全体の組織運営や事務局業務

⑫ファンドレイジング(寄付集めや助成金等の資金調達)

応募方法

応募は、以下にあるフォームから、必要事項の記入や参加してみたいプロジェクト等への回答をお願いします。仮に事前にご質問等があれば、お問い合わせフォームより何なりとご連絡ください。

なお、日頃はLINEのオープンチャットを使ってコミュニケーションを取っており、全員コードネームで登録しています。ですので、インターネット上でも完結できるいくつかの活動に関しては、お互いプラバシーを守りながら、かつメンバー同士のトラブルを極力避けながら参加することが可能です。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    SNS(実名や顔写真を公開している&ダイレクトメッセージ送受信が可能なアカウント)のID (必須)


    ※IDとは、Facebookであればご自分のプロフィールページの「https://www.facebook.com/〇〇〇〇/」の「〇〇〇〇」部分のことです。

    • 嫌がらせ目的の人間がコミュニティ内に入らないよう、簡単な事前審査制と本人確認を採用しております。

    • 上記に該当するSNSのアカウントを持っていない場合は、ダイレクトメッセージやメールアドレス等で本人確認を行いますので、上記の欄にダイレクトメッセージ送受信が可能な公開アカウントのIDを入力した上で、下記の「別途本人確認」チェックボックスの「希望」の欄にチェックを入れてください。

    • 既にサポーター会員になってくださっている方は「ID」の欄に「サポーター会員」とご記入ください。

    • 事前審査で問題が無いと判断した場合は、なりすまし登録を回避するため、メールではなく各SNSのダイレクトメッセージにて、加入に関するご案内を送信いたします。

    • 審査をするのに情報が不足していると判断した場合、追加で提出頂きたい書類の提出等をお願いするほか、何らかの方法で本人確認をさせていただくことがございますのでご了承ください。

    • 嫌がらせによる応募は偽計業務妨害等、違法行為に該当する場合がございます。該当すると判断した場合は警察に通報します。

    別途本人確認

    ご職業(任意)

    興味のあるプロジェクト(複数選択可)

    一言メッセージ(任意)

    もし何かございましたらご自由にお書きください

    確認